Live Twitch

【LoL】DETONATOR League of Legends部門 再始動

DETONATOR League of Legend部門 再始動



2019年2月 日にLeague of Legends部門の活動を再開します。

今回は日本での活動ではなく、タイ/THAILANDで活動を開始します。

現地のタイの選手と契約を終えすでに活動を開始しております。

これからのタイのシーンにDETONATORとしてどれだけ貢献できるかのチャレンジになります。

失敗を恐れずに世界で”DETONATOR”という名前を広めていきたいと思っております。

 

さっそくですがDETONATOR LoL部門のRosterを紹介します。


選手/headcoach紹介

headcoach:Cameronコメント

今回、縁があってDeToNatorのLoLチームとして活動できることに大変興奮しています。
僕も選手もワンチームとして集中力を切らさずに全ての力を出し切ることで、必ず我々が目指す世界のステージで結果を出せると信じています。

 

Team Captain:Archeny コメント

今回DeToNatorとしてLoLをプレイできる機会を与えて頂き選手一同感謝しております。
僕達が持つ技術のすべてを出し切って、DeToNatorを最も有名なチームにしたいです。

 

 

 

 


江尻からのコメント

タイでの挑戦をすることができてとても興奮しております。

東南アジアのeSportsシーンを注目しており、時間をかけて様々な国の状況をリサーチしておりました。

他の国のLoLシーンからも声をかけてもらいましたが、今回は”タイ/THAILAND”での活動に決めました。

まずは、選手との信頼関係を築いていけるように進めると共に成績も少しでも高い位置にいけるように

環境も整えていければと思っております。

行動することでの経験値は本当に大きいです。

DETONATORを進化させるために今後も海外シーンを注目していきます。

応援よろしくお願いします!!

 

それと合わせてのご報告もございます。

この度、DETONATORの活動を支えていただいた株式会社Aiming様とのスポンサー契約を終了いたします。

理由としましては、今後DETONATORは国内外のシーンで様々なゲームタイトルの部門を設立するにあたり、同じゲーム事業を扱うAiming様のロゴを載せる事や部門設立にあたり支障がでることが確認されたためです。

すでに台湾でのOverwatchでの活動の時にも発生しておりました。

今回は海外でのLeague of Legendsの展開を行うための決定になります。

2015年から4年近くもの間、チームをグローバルシーンに挑戦させていただき、台湾での活動をはじめ多くの活動を支えていただきました。
代表取締役の椎葉様とも話をさせていただき今回の判断に至っております。

椎葉様からは、「将来的に状況が変わった際には、またスポンサーとしてDETONATORを応援させていただきたい」との心強くも温かい言葉もいただきました。

本当に心から感謝しておりますし、”感謝”という言葉だけでは表現できないくらいの気持ちです。

さらに活動の幅を広げて、成長したDETONATORとなって再びAiming様との関係を深めていけるように頑張っていきたいと思っております。

 

*ロゴ表示も順次変更していきます。

*ユニフォームに関しては、2019年Verが間もなく完成しますので3月中旬より順次変わっていきます。

 

 

2019年03月03日

関連する人気記事