Live Twitch

【卒業】SHAKA、SPYGEAの2名はDETONATORを卒業します

SHAKA、SPYGEAの2名はDETONATORを卒業します



 

DETONATOR代表
江尻勝より

 

2021年9月30日23時59分をもって

SHAKA、SPYGEAがDETONATORを卒業します。

 

今後はについては
SHAKAは引き続き母体となる株式会社GamingDが専属でサポートします。
SPYGEAについては、フリーになります。

 

2019年より新たな試みとして、この度の体制変更にあたりしっかりと時間をかけて粛々と準備してまいりました。
この体制変更は、大きな節目であり新しいビジネスのスタートでもあります。

“停滞せず、変化を恐れず、常に進化したい”

箱に閉じ込めるのではなく、成長の手伝いをし独り立ちを応援し、その後も良い関係を築くことがお互いに取って最善の関係と考えております。

“ひとりひとりの人生に真剣に向き合う”

DETONATORは所属しているメンバー1人1人が主役です。
チームが主役ではありません。
“個を育てる”がDETONATORです。

人の育成・成長に力を注ぎ、卒業したメンバーにも誇ってもらえる組織・チームが理想です。

『継承・育てる・チャレンジからの成功や失敗の経験値・個性を活かし人生をサポートする』

12年間の様々な経験を経ての答えの1つです。

 

昨日DETONATORは、12周年を迎え10月1日から新しいDETONATORのスタートです。

今後も変わらずメンバー・パートナー様と共に寄り添いながらコツコツと積み上げていきます。

 

SHAKA、SPYGEAのコメントは、彼らの配信でお聞きください。

 

SHAKA、SPYGEA
今までありがとう
そしてこれからの未来も応援します

 

そしてこれからもDETONATORメンバーの応援を宜しくお願い致します。

 

最後に
この度の弊社の決断を、ご理解をいただいたパートナー様、関係各所の皆様にも
この場を借りて心より感謝申し上げます。

2021年09月14日

関連する人気記事