最強ゲーミングデバイス


    【EIZO】FS2735最新情報&レビュー

    FORIS_FS2735_l

    FORIS FS2735

    待望の発売日と価格が決まりました。

    期間限定のキャンペーンも実施中のようです。

    今までも発売前からドイツgamescomでの発表やSHAKAを筆頭にプロモーション活動を

    お手伝いさせていただいていますのでDeToNator視点で紹介したいと思います。

    -発売日-

    2015年12月15日

     

    -価格-

    14万8824円(税込)

     

    eizo-d

    FORIS_FS2735_f FORIS_FS2735_b

    名称未設定-1shaka-2735

    SHAKAのオススメポイント

    開発段階からFS2735を見ているので発売が決まりとても感慨深いです。
    そこで私が今までに感じたFS2735の魅力を紹介します。

    1. CPUのような頭脳がモニターに内蔵されており、遅延が”0″で心強い。これ本当に重要です。
    自分の思い通りのプレイができて違和感無し。
    (FS2735は144hzでFG2421のような黒挿入をポチッと設定すると288hz相当になるとか(公にはしていない))

    2.Smart Insight機能が自動で画質に調整してくれるので敵を発見しやすく感じます。
    ガンマ調整とは別次元で見やすかったです!

    3.27インチサイズで最大2560×1440 の高解像度で敵の視認性が上がる。
    もちろん1920×1080や1024×768などに設定することもできる。
    これ27インチに変えた時はデカイ!と思いましたが慣れてくると24インチに戻れなくなります。

    4.最高品質のIPSパネルなので、画質が綺麗。
    これも視認性に繋がる。

    5. スマートフォンで画質の設定や保存してある設定をインポートできるので、MAPやゲームが変われば、すぐにモニターの設定を変えられる(すごく楽に)
    細かく設定もできるのでお好みカスタマイズも可能です。

    スマートフォンでの設定は、とにかく”楽”です。
    数値を変えるとその場でモニターも連動するのでプレイ中でも新しいタスクを開くことなくストレスなく設定できます。

    まだこの他にもモニターとして素晴らしい機能がありますが、まずはこの辺で。(たくさんあり過ぎて)

    また改めてレビューをします!

    eizo-d

    2015年11月13日

    関連する人気記事