Live Twitch

Overwatch特設サイト

[アジア国際大会/台湾]ShimadaCup2016 Week5

2016/09/10
【決勝戦】

DTN
vs
ahq.S
試合結果 WIN Volskaya 1-0
Lijangtower 3-1
Ilios 0-3
Numbani 2-1
LOSE
2016/09/10
【準決勝戦】

DTN
vs
KoT
試合結果 WIN Dorado 3-2
Numbani 3-2
LOSE
2016/09/09
【決勝トーナメント1回戦】

DTN
vs PR.Oject GLD
試合結果 WIN LijangTower 3-0
Ilios 3-1
LOSE

[アジア国際大会/台湾]ShimadaCup2016 Week5

2016/09/04
【決勝戦】

DTN5
vs StayFrosty
試合結果 LOSE LijangTower 0-3
Route66 1-3
King’s Row 2-3
WIN
2016/09/04
【準決勝戦】

DTN5
vs TTP
試合結果 WIN Dorado 0-1
King’s Row 3-2
Route66 3-0
LOSE

[国内大会]JCG Master 2016 Summer Finals Day2

2016/08/21
【決勝戦】
詳細記事リンク
大会レポート
動画URL

DTN
vs
CrestGaming.Blitz
試合結果 WIN King’s Row 3-1
Hollywood 2-1
Numbani 0-1
LijangTower 3-1
LOSE

[アジア国際大会/台湾] ShimadaCup2016 Week2

2016/08/13
【1回戦】
詳細記事リンク

DTN
vs SkeltalDragons
試合結果 WIN 2-0 LOSE
2016/08/13
【2回戦】

DTN
vs RANK_C_HERO
試合結果 WIN 2-0 LOSE
2016/08/13
【準決勝】

DTN
vs Ka4.Mmt Gaming
試合結果 WIN 2-0 LOSE
2016/08/13
【決勝】

DTN
vs
ahq e-Sports Club S
試合結果 LOSE 1-3 WIN

[国内大会]JCG Master 2016 Summer Finals Day1

2016/08/07
【勝者側2回戦】
詳細記事リンク
動画URL

DTN
vs
CrestGaming.Blitz
試合結果 LOSE Hollywood 450-270 WIN
2016/08/07
【敗者側2回戦】

DTN
vs Tortuga
試合結果 WIN Numbani 52-9999 LOSE
2016/08/07
【敗者側3回戦】

DTN
vs
USG Iridata
試合結果 WIN NEPAL 3-1 LOSE
2016/08/07
【敗者側4回戦】

DTN
vs
USG Maglia Rosa
試合結果 WIN Numbani 312-9999
King’s Row 175-9999
LOSE
2016/08/07
【敗者側準決勝】
動画URL

DTN
vs
GreenLeaves
試合結果 WIN Numbani 294-408
Ilios 3-0
Watchpoint: Gibraltar 257-334
LOSE
2016/08/07
【敗者側決勝】
動画URL

DTN
vs
RascalJester.MaVeNick
試合結果 WIN Ilios 3-0
Dorado 298-566
LOSE

[国内大会]JCG Master 2016 #04

2016/07/30
【1回戦】
詳細記事リンク
動画URL

DTN5
vs sikomi-gai girls
試合結果 WIN Lijangtower 3-0 LOSE
2016/07/30
【2回戦】
動画URL

DTN5
vs
KINGDOM-ex6
試合結果 LOSE Numbani 9999-143 WIN

[国内大会]JCG Master 2016 #03

2016/07/23
【1回戦】
詳細記事リンク
動画URL

DTN5
vs TENG
試合結果 WIN Dorado 190-9999 LOSE
2016/07/23
【2回戦】

DTN5
vs D4C
試合結果 WIN Dorado 1-0 LOSE
2016/07/23
【準決勝】
動画URL

DTN5
vs Hexagram
試合結果 WIN Route66 1-0
Hanamura 1-0
LOSE
2016/07/23
【決勝】
動画URL

DTN5
vs 桜梅桃李
試合結果 LOSE Dorado 9999-374
Hanamura 0-1
Route66 9999-332
WIN

[アジア国際大会/中国]zhusancup

2016/07/22
【1回戦】
詳細記事リンク

DTN
vs 惊鸿游雪
試合結果 WIN 1-0 LOSE
2016/07/22
【2回戦】

DTN
vs
SNAKE
試合結果 LOSE 0-2 WIN

[国内大会]JCG Master 2016 #02

2016/07/16
【1回戦】
詳細記事リンク
動画URL

DTN5
vs HexaGram
試合結果 LOSE King’s Row 9999-226 WIN

アフリカTV主催 日韓エキシビジョンマッチ

2016/07/14
詳細記事リンク

DTN
vs
MiG
試合結果 LOSE Nepal 0-2
Hollywood 0-1
Dorado 0-1
WIN

[国内大会]JCG Master 2016 #01

2016/07/09
【1回戦】
詳細記事リンク

DTN
vs TENG
試合結果 WIN King’s Row 188-9999 LOSE
2016/07/09
【2回戦】

DTN
vs Strategy.V
試合結果 WIN Watchpoint: Gibraltar 317-9999 LOSE
2016/07/09
【準決勝】
動画URL

DTN
vs
GreenLeaves
試合結果 WIN HollyWood 426-9999
Numbani 512-329
King’s Row 305-9999
LOSE
2016/07/09
【決勝】
動画URL

DTN
vs Tortuga youth
試合結果 WIN Ilios 2-0
King’s Row 201-9999
Hollywood 386-9999
LOSE

JCG Master KickOff CUP

1回戦(BO1)
2016/06/18
JCGサイト

DTN
vs Clan Esc
試合結果 WIN 1-0
King’s Row 246-9999
LOSE
2回戦(BO1)
2016/06/18
JCGサイト

DTN
vs NGTEAM
試合結果 WIN 1-0
Hollywood 465-9999
LOSE
準決勝(BO3)
2016/06/18
JCGサイト

DTN
vs Tortuga
試合結果 WIN 2-0
King’s Row 287-489
Lijiang Tower 2-0
LOSE
決勝(BO5)
2016/06/18
JCGサイト

DTN
vs

GreenLeaves
試合結果 WIN 3-0
Watchpoint: Gibraltar 647-748
Lijiang Tower 2-0
Hollywood 613-9999
LOSE

Blizzard公式大会

エキシビジョン
2016/05/28
日本時間 18:15~

台湾代表
vs
DTN
試合結果 WIN Watchpoint: Gibraltar 1-1
Volskaya Industries 1-1
KINGS’ROW 2-0
LIJIANG TOWER 1-1
LOSE

各マップについて、選手からのコメントを記載しております

アサルト


Hanamura
▼delave

日本のハナムラ城跡地。ハンゾー・ゲンジの島田家ホーム。城だけあって守りは堅く、アタック側はしっかりグループアップして突破したい。

▼siorin

侵入ルートが少なく、チームワークが重要。

▼SPYGEA

ゲートを抜けるのは非常に困難であり、ルートが少ないため非常に攻めづらい。

▼StylishNoob

Bポイントは射線が通りやすく、攻撃側はスナイパーやソルジャー76、マクリーのULTで複数キルを狙いやすい。

▼xqlolita

ハナムラの第一CP(キャプチャーポイント)はどちらかと言うと、守りにくく攻めやすい地形をしているので無理して守らず、駄目そうなら第二ポイントをしっかり守る事が大切、逆に第二CPは守り側がしっかり上下に分散していれば攻め側にとっては難しいポイントです、攻める時はまず最初に有利な位置(二階など)を取ってから占拠に向かいましょう。

▼YamatoN

最初のゲートは最大の難所であるがそこさえ被害なく、抜けられれば勝利に近づく。


Temple of Anubis
▼delave

エジプト。ディフェンド側は有利な地形を活かし辛いので、細かい連携を重視したい。

▼siorin

侵入ルートが狭く、味方との連携が重要。

▼SPYGEA

入り組んでいて高低差もあるマップなので、連携を重視したい。

▼StylishNoob

攻撃側の進行ルートが多く防衛側は警戒すべき場所が多い。

▼xqlolita

殆どのアサルトマップに言えることですが、テンプルは他のマップ以上にラインハルトを上手く使う事が重要になってきます。 特に第一CPは進入経路が正面の一箇所しかないので、しっかりラインハルトと合わせて左右に流れないと一方的に撃たれCPに入る事さえ難しいので、まずは焦らずゆっくり手前から順に取っていきましょう。 ゲームスピードが速いOverwatchですが、しっかり有利な場所を取っていく事も攻め側には必要な要素だと思っています。

▼YamatoN

エリア管理が重要になってくるマップ、クラン戦においては攻めがとても有利。


Volskaya Industries
▼delave

ロシアのアサルトマップ。キャプチャーポイントを囲む地形をどう利用するかが鍵。

▼siorin

脇道が多く、色々な攻め方が重要となる。

▼SPYGEA

ルートが多いため、ルートを上手く利用して攻めよう。

▼StylishNoob

Bポイントは防衛側が全滅しなければキャプチャは難しい。一人でULTを使っても倒し辛い構造なので味方のULTと合わせる必要アリ

▼xqlolita

ボルスカヤは全CPを通して守り側が有利なマップだと思います。 第一CPは正面突破も良いですが、海側にある抜け道も中々有用なのでGenji,Tracer,D.VAなどで上手く使って攻めましょう、守り側は最初の門(のような建物)で無理して守らなくても、CPを囲む建物は占領中の敵を上から一方的に撃ち下ろせるような配置になっているので、状況を見ながら防衛線を少しずつ下げていっても良いでしょう、守り側は全滅等の事故を減らすことが大切です。第二ポイント目はチーム全体の息を合わせないと取るのがすっっっっごく難しいです、ここはラジオチャットやチャットなどで何としても息を合わせて攻めましょう、守り側は敵のultを警戒して、ゲートより前に出なければ普通に守ってるだけで勝てます。

▼YamatoN

様々な道から守りの隙をつけるので、攻め側は色々なことを試してみよう。

エスコート


Dorado
【20160807】JCG Overwatch Master 2016 Summer Finals Day1 敗者サイド決勝 RJM vs DTNow
▼delave

メキシコのエスコートマップ。見通しのいい道と、裏に回る為の狭い道がバランス良く配置されている。

▼siorin

建物が沢山あり、上下を常に警戒しなければならない。

▼SPYGEA

高低差があり、裏をとれるルートもあるため注意しなければいけないポイントは多い。

▼StylishNoob

防衛側は常に裏どりに悩まされるマップ 攻撃時は機動力に優れたヒーローで裏をつけると有利に戦える

▼xqlolita

大量の抜け道はあれど結局ペイロードを押さなければいけないのがエスコートの醍醐味、ドラドは第一ポイント目の渡り廊下(広場への入口)や、第三ポイント目の直前のU字など、どうしても攻めあぐねてしまう場所があります、そういう時はGenji,Pharah,McCreeなどで横を取って味方がペイロードを押しやすい環境を作ってあげよう!

▼YamatoN

あらゆる場所が立体的に移動出来るようになっている為、立体的機動力の高いキャラクターが活躍しやすい。


Route 66
▼delave

メイン・ストリート・オブ・アメリカ。多くの高低差、オブジェクトとオブジェクトの間隔が広く、その他のマップと比べてヒーロー構成が特殊になりがち。

▼siorin

全体的に開けていて、守るのが非常に難しい。

▼SPYGEA

ロングレンジでの戦闘が多い。守りが難しいマップ。

▼StylishNoob

第一、第二チェックポイントでは防衛側は建物の上で守りやすく、攻撃側はラインハルトやウィンストン等で上手く対処したい。

▼xqlolita

ルート66の第一ポイント目はかなり前に行かないと横道に入れません、なのでまずはペイロードを盾にしつつ押していくのが良いと思います、後はゴリラを大量に出してウホウホ言ってれば勝手にペイロードは押されて勝てるはずです、はい、ちなみに嘘です。 エスコートマップはマップ構造が大体似ているのですが、ルート66がジブラルタルやドラドと違う点は中々射線が通りにくい上に隠れられる障害物が大量にあり、McCreeやSoldier76のULTがめちゃくちゃ使い難いです(位置取りで改善はしますが)、逆にBastionやWidowmaker等といったロングレンジで単体に対して瞬発火力があるヒーローはかなり強いので、自信がある方は是非。

▼YamatoN

広大かつ開けているマップ構造なので、守りきるのは難しい。何かしらの一手が必要。


Watchpoint: Gibraltar
【20160807】JCG Overwatch Master 2016 Summer Finals Day1 敗者サイド準決勝 GL vs DTNow
▼delave

地中海。リーパーが旧オーバーウォッチエージェントのリストを巡り、ウィンストンと争った場所。ディフェンド側に有利な地形が多く、その箇所の取り合いになりがち。

▼siorin

上下が多いマップなので、広く展開する必要がある。

▼SPYGEA

高低差があり入り組んでいるため、機動力があるキャラが活きるマップ。

▼StylishNoob

防衛側が使いやすい高所が多いので 攻撃側はラインハルトを使うか、直接倒しにいけるヒーローで対処したい。

▼xqlolita

さあ来ましたジブラルタル、まずこのマップは延々と上から撃たれ続けます、本当に延々と撃たれ続けてるとペイロードが進まないので如何にして上を取らせないようにし、こちらが登るかです、高所に続く階段を積極的に取って行くのがおすすめですが、WinstonやReaperで強引に取っていく方法もアリだと思います。 個人的にこのマップはOverwatchというゲームの高所が如何に強いかがよく理解できる良いマップだと思ってます。

▼YamatoN

立体構造が多く更に入り組んでいる為、立体的機動力が高いゲンジやウィンストンの様なキャラクターは欲しいところ。

アサルト&エスコート


Hollywood
【20160619】JCG Overwatch Master Kickoff CUP GL vs DTNow
▼delave

ハリウッドのムービーセットを背景に、黒塗り高級車をエスコート。場面に合ったヒーロー切り替えが大事。

▼siorin

建物が多く、上下を常に気にしなければならない。

▼SPYGEA

建物の高所を利用してうまく戦いたい。

▼StylishNoob

攻撃側は第二チェックポイントの建物上や第三チェックポイントのロングレンジで車を押しているところを撃たれるのが厳しい。ラインハルトを上手く使うか、機動力の高いヒーローで対処。

▼xqlolita

ペイロード部分はそこまでなのだが、一つ目のキャプチャーが群を抜けて難しいマップ、狭い進入経路,囲まれてるCP、テンプルオブアヌビスのように落ち着いて建物の裏や階段側を取っていきましょう、でもULTなどがある場合は一気に正面から行く方が強いです、ZaryaやReinhardtといった範囲ULTが凄く効くので、McCreeやPharahの強力なULTを積極的に合わせていきましょう。 ペイロード部分はマップが広いので気付いたら押されてた、っていうのだけは避けましょう。

▼YamatoN

高所から撃てる場所が多いため、そのポイントを活用して戦いたいマップ。


King’s Row
【20160709】JCG Overwatch Master 2016 #01 GL vs DTNow
▼delave

ウィドウメイカーによってオムニック教の指導者が暗殺された場所。横道もあまり使われない、比較的シンプルなMAP。

▼siorin

進行ルートには様々な裏道があり、立ち回りが求められる。

▼SPYGEA

ルートも少なく、あまり裏は取りにくい。

▼StylishNoob

チェックポイントごとに活躍しやすいオフェンスヒーローが大きく変わるので上手く切り替えると活躍しやすい。

▼xqlolita

ザ・王道マップ、全ポイント通して攻守のバランスが良く両チームの腕が試されます。キングスロウは個々の動きでどうにかするっていうよりは全員のULTを合わせて敵の全滅を狙って行ったほうが強いので、単発でULTを使うよりは味方のULTに合わせたり、合わせてもらったりしましょう(デフォルト:Zキーで自身のUltチャージ状況をラジオチャットで発言することが出来ます)。

▼YamatoN

細道が多く入り組んでいる為、ハンゾーやジャンクラットが活躍出来る。


Numbani
【20160807】JCG Overwatch Master 2016 Summer Finals Day1 敗者サイド4回戦 DTNow vs USGMR
▼delave

アフリカ、ルシオのホームグラウンド。地形の有利では守りにくいマップで、最後のチェックポイントを抜けたところからが本番。

▼siorin

ルート66と同じく広いマップなので、守り方が難しい。

▼SPYGEA

建物が並んでいてルートが多いため、裏を取りやすい。

▼StylishNoob

最後の直線で止まりやすい。どちらの陣営も建物の中を取れると有利に動ける。

▼xqlolita

ヌンバニは全ポイント通して心掛けておきたいことが有ります、それはあまり前で守り過ぎない事です。 ヌンバニはマップ構造が結構複雑なので、CPよりかなり前で守っても普通に戦えてしまいます・・・しかし前で守る事は基本的に防御側にとってデメリットしかありません、一番影響があるのがリスポンから前線までの復帰速度の遅延、それに従って全滅時のリスクが上がってきます、逆にCP周辺で守る事でリスポンからの距離などが同じ位になり、マップを優位に使える防衛側が少し有利になってきます。

▼YamatoN

様々な道から守りの隙をつける為、トレーサーの様な平面機動力が高いヒーローが活躍しやすいマップ。

コントロール


Ilios
【20160807】JCG Overwatch Master 2016 Summer Finals Day1 敗者サイド準決勝 GL vs DTNow
▼delave

ギリシャ、エーゲ海。横道が多く、非常に複雑な地形のコントロールマップ。上手く利用して、機動力のあるヒーローで敵チームを撹乱したい。

▼siorin

とても複雑な構造になっており、個人技が光るマップ。

▼SPYGEA

小さい建物が多く、ルートも複雑である。

▼StylishNoob

キャプチャポイントに行くまでに入れる建物が多いので奇襲されたり、したりと気が抜けない。

▼xqlolita

ドン引きする程マップが複雑で狭くてゴチャゴチャしてます、その特性を上手く使えるWinstonやMcCree、範囲ダメージ持ちのPharahやJunkratが活躍します(全Controlマップで言える事ですが)、そしてイリオスで一番気をつけないといけない事・・・それは落下死です!、全てのCPの周りに落ちたら即死する穴や海が有ります、なので自分の立ち位置には常に気をつけながらプレイしましょう、気を抜くとルシオの右クリック,ファラのコンカッシブなどで「あっ・・・」ってなります。

▼YamatoN

あらゆる所から斜線が通る上に、崖や穴がふんだんに用意されいる為押し込んで倒せるルシオやロードホッグが活躍しやすい。


Lijiang Tower
【20160619】JCG Overwatch Master Kickoff CUP GL vs DTNow
▼delave

中国のコントロールマップ。マップ構造は複雑ではないが、交戦距離が短く、少人数・局所的な撃ち合いも多い。

▼siorin

正面でぶつかる事が多く、熱い戦いが繰り広げられる。

▼SPYGEA

交戦距離が短めで、高低差もあまりないマップ。

▼StylishNoob

キャプチャ内が戦いやすい構造をしているが、どこもULT1つで大量キルが発生しやすいので中に留まり続けるのは危険。

▼xqlolita

イリオスでは落下死を一番気を付けようって言ったんですけど正直言って全コントロールマップで落下死と隣合わせに生きていかないといけません、そういうことです。 さてリージャンタワーは・・・夜景が綺麗ですよね!

▼YamatoN

交戦ポイントが限定されている為、集団戦の強さが特に求められるマップ。


Nepal
▼delave

オムニック教のホームで、ゼニヤッタ、ゲンジに縁がある。他のコントロールマップと比べ交戦距離が長めなのが特徴的。

▼siorin

遠距離から狙撃出来るポイントが複数あり、様々な戦い方が出来る。

▼SPYGEA

交戦距離が長めなのでロングレンジで戦えるヒーローが活きる。

▼StylishNoob

どこも射線が通る場所からキャプチャが遠いので 取り返しはしっかりチームでまとまって攻める必要あり。

▼xqlolita

ULTに気をつけ、落下死に気をつけ、味方と一緒に動いて、ちゃんとCP踏みましょう!!コントロールは敵を全滅させたら少し前に出て威圧すると良いですよ!出過ぎは厳禁!!!

▼YamatoN

かなり開けている左右対称なマップ、遠い距離からの攻撃手段を持つキャラが活躍しやすい。

各キャラクターについて、選手からのコメントを記載しております

オフェンス


ゲンジ
▼delave

オーバーウォッチ界一の技巧派。シノビには修練が求められる。極めるとトテモツヨイ。

▼siorin

キャラ操作がとても難しいが、極めたら最強の忍者。

▼SPYGEA

素早く相手に接近、手裏剣シュシュッとキルは簡単!あらゆる攻撃を跳ね返す非常に厄介なサイボーグニンジャ!

▼StylishNoob

サイボーグ忍者。立体的な機動力が高く、様々なルートから敵の裏をつけるヒーロー 直接後衛を倒しにいくことができる。

▼xqlolita

強い忍者は良い忍者

▼YamatoN

立体的機動力で敵を殲滅し続けるアタッカー、コントロールに技量が問われる。


トレーサー
▼delave

ヒット&アウェイ、HPを削るのではなく人数を削るアタッカー。近距離でピストルをしっかり当てよう。もう一歩前へ!

▼siorin

ビュンビュン動いてバンバン当てるとても強いヒーロー。

▼SPYGEA

高機動力で相手を翻弄!トレーサーでゲームメイク!

▼StylishNoob

高い機動力で前線を荒らすヒーロー 近距離では高い火力で素早くサポートを処理することができる。

▼xqlolita

トレーラーで理想を描き、使って現実を知る

▼YamatoN

前線をかき乱すアタッカー、体力が低いので体力管理が大事。


マクリー
▼delave

フラッシュバン→ファンザハマーで立ちふさがる敵を殲滅する瞬間火力の鬼。中~遠距離は単発撃ちでしっかり頭を狙おう。

▼siorin

ウエスタン風のイケメンヒーロー、リボルバーにロマンが詰まってる!

▼SPYGEA

フラッシュバンに捕まったら最後!高火力の弾丸からは誰も逃れられない!

▼StylishNoob

瞬間火力最強のヒーロー 近距離ではFLASHBANGで敵を確殺可能。火力最強だが機動力が無いので味方との連携が大事。

▼xqlolita

スタンボムという名の魔法で全て解決!!!

▼YamatoN

タンクをも倒す圧倒的対人火力を持つアタッカー、機動力は高くないので戦線を気にしよう。


ソルジャー76
▼delave

伝統的FPSからの刺客。4点バーストとロケットの使い方がコツ。万能を求めるあなたに。

▼siorin

リアルFPSから飛び出てきたようなヒーロー、FPS経験者は使いやすい。

▼SPYGEA

高精度なアサルトライフルで当てまくる!戦場で傷ついたら自ら回復!ソルジャーにはサポートは不要!?

▼StylishNoob

万能で弱点が無く扱いやすいヒーロー。自分で回復する事も出来て武器のアサルトライフルは距離や相手に左右されず安定した火力を出していける。

▼xqlolita

ソルジャー77になるのかが気になりますねぇ

▼YamatoN

回復をしながら戦線を維持し敵にダメージを与え続けるアタッカー、万能で初心者におすすめだが逆に尖った所も無い。


ファラ
▼delave

空から一方的にロケット射撃。敵ヒーローとの相性と地形を考えて使うといい。セカンダリも創意工夫で役に立つ。

▼siorin

制空権を確保して一方的に攻撃出来る強いヒーロー。

▼SPYGEA

唯一空中から攻撃ができるアタッカー。相手を寄せ付けない!

▼StylishNoob

上空から対地攻撃をするヒーロー 相手にいるだけで空を意識する必要がある。空を攻撃できるヒーローで対策必須。

▼xqlolita

ULTだけ撃ってたい

▼YamatoN

制空権を奪えるアタッカー、空への対策がないと延々と暴れ続けることが出来る。


リーパー
▼delave

DIE! DIE! DIE! 爽快なウルト。ヒット&アウェイ。トレーサーと違って多少の無茶も可能。マクリーの顔は見たくない。

▼siorin

ダークな感じがかっこ良くULTの爽快感がタマラナイ。

▼SPYGEA

ダブルショットガンで相手を瞬殺!レイスフォームの無敵移動が非常に厄介!

▼StylishNoob

ショットガンで戦い近距離で安定して高い火力を出せるヒーロー。裏どり用の移動スキルや無敵スキルを持っているのでそれを使って上手く立ち回る。

▼xqlolita

死神の座はマクリーに奪われました

▼YamatoN

ヒット&ウェイが得意なアタッカー、ウルトは強力無比だが平時の攻撃が近距離に限定されているので立ち回りには気をつけよう。

ディフェンス


ウィドウメーカー
▼delave

ワンショットワンキルなスナイパー。エイムに自信のあるあなたに。フックで位置を変えつつサポート&オフェンスを削っていこう。

▼siorin

相手の頭をスナイピング!カッコいい仕事人という感じのお姉さん。

▼SPYGEA

スナイパーライフルで長距離から次々敵をキル!インフラサイトで相手の動きはすべてお見通し!

▼StylishNoob

スナイパー。遠距離最強。対策できるヒーローは複数存在するのでしっかり対策する必要がある。

▼xqlolita

Overwatch許されないキャラナンバーワン

▼YamatoN

遠距離から高い火力を出すことが出来るディフェンスヒーロー。当てれば強いが難しいので高いエイミングテクニックが求められる。


ハンゾー
▼delave

二つの意味でこの時代に弓引くヒーロー。冷静にヘッドを射抜けるなら強い。スキャッターはどのヒーローも倒せる切り札。

▼siorin

弓を使ってテクニカルな戦い方が出来るヒーロー、ULTの龍がカッコいい。

▼SPYGEA

壁のぼりで高所から狙撃!ドラゴンストライクでチームキルを狙え!

▼StylishNoob

スナイパーに分類されるが得意距離は近距離~中距離。当たれば確殺の矢散五裂と敵の位置が分かるようになる鳴響矢水をうまく使って守備に貢献可能。

▼xqlolita

一番過小評価していたヒーロー

▼YamatoN

全ての距離で安定した火力を持つディフェンスヒーロー。全ての距離で先制出来るチャンスを持つが外した場合のフォローが利かない非常にピーキーなヒーロー。


バスティオン
▼delave

火力最強のトリガーハッピー。タレットモードでなくてもそこそこ強い。すぐに対策されるので、位置はこまめに変えよう。

▼siorin

超火力で相手を圧倒している姿とかわいいボイスのギャップがタマラナイ。

▼SPYGEA

最強火力のバスティオン!油断して姿を見せた敵を倒しまくろう!

▼StylishNoob

変形して戦うロボット 固定砲台モードで戦うのが基本。タンクですら瞬殺する火力を持つが対策方法は多いので動き回って敵を迎え撃つスナイパーのような立ち回りが求められる。

▼xqlolita

絶対過大評価されてる

▼YamatoN

局所的に最強の火力を持つディフェンスヒーロー。セントリー状態は最強の火力を持つが移動出来ず使用出来る状況は限定される、隙が大きく対処方法も豊富なので安定した運用は難しい。


トールビョーン
▼delave

とても強力なタレットと、それに依り憑くお爺さん。付属のお爺さんもそれなりに強い。シールドを忘れずに配ろう。

▼siorin

タレットと共に戦うユニークなヒーロー、ULTを使った時の火力が凄い。

▼SPYGEA

攻撃はすべてタレットにお任せ!トールビョーン本人も攻撃は強いので侮れない!

▼StylishNoob

タレットを置いて戦うヒーロー。タレットは適切な場所で使えば防衛時に高い戦闘力を発揮する。ULTスキルは相手の攻めにあわせて使っていこう。

▼xqlolita

バスティオンが建てれたらいいよね

▼YamatoN

タレットを置き、味方の戦闘を支援するディフェンスヒーロー。適切な場所に置ければ味方の集団戦を支援することが出来るが、MAPの知識量が求められる。


ジャンクラット
▼delave

ひょうきんな爆弾魔。まずはグレネードの軌道を理解しよう。C4とトラバサミの計画的なご利用を。

▼siorin

見た目は怖いのにヒーロー同士のやりとりが面白い。

▼SPYGEA

高火力のC4は高い所にジャンプにも活用できるため非常に機動力に長けている!またトラップも設置できいやらしいキャラ!

▼StylishNoob

安全な場所から敵の前線にダメージを与え続けられるヒーロー。トラップを駆使して通路を守る事も得意。

▼xqlolita

忘れた頃にタイヤが飛んで来る

▼YamatoN

局所的に高い火力を持つディフェンスヒーロー。敵が来るような場所に射撃が出来れば強いが、不意撃ちには滅法弱い。


メイ
▼delave

氷雪系引きこもり女子。凍らせた敵の頭にツララを打ち込もう。アイスウォールで敵を分断するのは楽しいが、味方の邪魔にならないように。

▼siorin

相手を凍らせたり壁を貼って味方を助けたり面白いヒーローメイちゃん。

▼SPYGEA

可愛い顔のメイちゃんに近づいたら最後!凍らされて逃れようがない!

▼StylishNoob

近距離では近くの敵を凍らせて簡単に倒せるヒーロー、無敵スキルや自己回復、遮蔽物を作り出す事によりしぶとく生き延びる事ができる。

▼xqlolita

アイスウォールで味方の妨害だけは絶対やめようね・・・!

▼YamatoN

味方の戦闘を支援するディフェンスヒーロー。体力が高く生存能力が高いので孤立したら耐えて時間を稼ごう。

タンク


D.Va
▼delave

ロボット乗りの元プロゲーマー。シールドがあり、機動力があり、しかも一度倒れても生身で復活する。生存力は高いが、やや火力に乏しい。若い。

▼siorin

パイロットが凄く可愛いヒーロー、味方を守ったりタンクを倒したり色々出来るよ!

▼SPYGEA

高機動力、高体力!本体の機械が破壊されてもまた乗ることが可能!

▼StylishNoob

機動力と近距離での火力に優れたヒーロー。搭乗するメカ(hp500)が破壊されるとパイロット(hp150)が脱出して戦うので潜在的なヘルスが高い。パイロット状態でULTゲージをためる事により再度メカを呼び出すことができ、しぶとく前線に留まれる。

▼xqlolita

微妙なキャラナンバーワン

▼YamatoN

立体的機動力と高い生存力を併せ持つタンクヒーロー。500HPのメカが壊されると150HPの本体が戦えるので潜在的なHPが高く他のタンクヒーローよりも長時間戦うことが出来る。


ウィンストン
▼delave

ゴリラと呼ぶと怒る科学者。ヒット&アウェイで場を荒らすタンク。シールドの使い方さえ覚えればお手軽強い。

▼siorin

高い機動力と体力がある万能なヒーロー、使ってて一番楽しいヒーローだウホ。

▼SPYGEA

テスラキャノンはバリアをも貫通して攻撃できる!ジャンプを利用して高所へ移動!

▼StylishNoob

機動力に優れた後衛キラー。ジャンプスキルで直接相手の位置まで飛べるので、張り付いて攻撃すれば簡単に倒せる。前線を維持するのではなく相手の後衛を倒しに行くタンク。

▼xqlolita

ゴリラに対するイメージが変わりました

▼YamatoN

立体的機動力と高い防御力を併せ持つタンクヒーロー。ジャンプで敵に飛び込み、バリアを駆使しつつ戦うことによって相手の隊列を乱すことが出来るが、攻撃力が低くバリアの扱い方も難しい。


ザリア
▼delave

ロシアのボディビルダー軍人。自分と味方にバリアを張れる。マックスチャージのザリアは歩くバスティオン。

▼siorin

シールドで守ってくれたりULTでまとめてくれる頼もしいヒーロー。

▼SPYGEA

バリアを上手く利用して攻撃力をアップさせよう!最大まで高めたパーティクルキャノンは最強!

▼StylishNoob

自分と味方に2秒間持続するバリアを張れる。バリアを敵が攻撃すると吸収したダメージに応じてチャージが溜まり、ザリア自身の攻撃力が上昇していく。ULTスキルは敵を一か所に集めるという強力なもの。

▼xqlolita

ult強いよね

▼YamatoN

非常に高い戦線維持能力を持つタンクヒーロー。自動回復、敵のダメージを攻撃力に変換するバリアと合間って生存率が高いが、バリアを効果的に使うことが出来ないと火力が出せない。


ラインハルト
▼delave

盾で味方をカバーしつつ、ハンマー&チャージの火力も高い。ウルトも手軽に強力。一家に一台欲しいドン・キホーテ。

▼siorin

盾を構え味方を守る、とても頼りになるおじいさん。

▼SPYGEA

バリアをはって皆を守ろう!チャージやアースシャッターは攻撃の起点になりやすい!

▼StylishNoob

敵の攻撃は防ぎ味方の攻撃は一方的に通るバリアシールドを展開可能。攻撃方法はハンマーを振り回す。複数の相手に当たるほど判定が大きく近距離では高い制圧力を持つ。

▼xqlolita

チャージしたら死にます

▼YamatoN

非常に高い防御力を誇るタンクヒーロー。スキルも強力だが単体では真価を発揮しない物が多いので味方と合わせるスキルが求められる。


ロードホッグ
▼delave

寡黙なポッチャリ系。どちらかというとアタッカー。フックで引っ張れたらワンキル、いともたやすく人数差を作り出す。

▼siorin

ホックからのショットガンコンボは凶悪、お腹に描いてある豚がかわいい。

▼SPYGEA

チェインフックに捕まったら最後!回復もできて非常に厄介!

▼StylishNoob

敵をフックで目の前まで引っ張り、ショットガンで倒すヒーロー。非常に攻撃的なタンクで自己回復も可能。ヘルスは全ヒーロー中最大だが体も大きいので被弾しやすい。

▼xqlolita

フック当てれないホッグはただのホッグ

▼YamatoN

高い殲滅力を持つタンクヒーロー。体力が高く回復スキルも持ち攻撃力が高いが、ヒットボックスが大きい為ダメージを受けやすい上安定したフックの命中精度が求められる。

サポート


シンメトラ
▼delave

本業は建築技師らしい。拠点防衛のタレット、戦力を底上げするシールド、復帰を早くするテレポーター。必要な状況を考えてピックしたい。

▼siorin

小型タレットで部屋を要塞化したり、テレポーターで復帰を早めてくれる素敵なお姉さん。

▼SPYGEA

タレットを設置して相手の進行を邪魔しよう!テレポーターで味方をすぐに前線復帰!

▼StylishNoob

味方の最大ヘルスを少し増やし、セントリータレットを設置したり前線復帰を早めるテレポーターを設置することの出来るサポート。回復能力は無いので他にヒーラーがいる状態で選択することによって高い安定感を得る事が出来る。近距離での火力はかなり高い。

▼xqlolita

一部屋にタレット四つ配置するのやめてください

▼YamatoN

戦局を有利にするサポートヒーロー、タレットを交戦位置に置き少しでも早くテレポーターを出し戦局を有利にしよう、スキルがピーキーな為豊富な知識と立ち回りスキルが求められる。


ルシオ
▼delave

戦うDJ。壁走りでフィールドを縦横無尽に駆け抜けながら、味方ヒーローをサポートする。彼の範囲回復と速度アップは戦場に必須。

▼siorin

使っていて楽しいとてもテクニカルで万能なヒーロー。

▼SPYGEA

音を奏でて味方の回復とスピードアップができる!上手く使いこなそう!

▼StylishNoob

前線にいるだけで周囲の味方を回復させることが出来る優秀なサポート。生存能力はサポートの中では一番高く、生きているだけでも貢献できる。

▼xqlolita

みんなが幸せになるのでどんどん使いましょう

▼YamatoN

多人数に回復を与え続けるヒーラー、存在するだけで味方をサポート出来るのでどれだけ生存出来るかが鍵になる。


マーシー
▼delave

守護天使(37)。あちらこちら飛び回って味方の回復に奔走する忙しいお仕事。ウルトの範囲蘇生はゲージが溜まりやすく非常に強力。

▼siorin

味方の為に全力を尽くしてくれる天使。

▼SPYGEA

味方にヒールとバフを使用する完全サポート!リザレクションで味方を一気に蘇生!

▼StylishNoob

回復に特化したヒーロー。攻撃力は殆ど無いがマーシーに回復されたヒーローは少しぐらい攻撃されても倒されないほど。ULTスキルは超強力。範囲内の倒された味方を全員完全回復した状態で蘇生する。

▼xqlolita

マーシー使ってくれるプレイヤーは存在自体が天使

▼YamatoN

1人のヒーローに多量の回復を与えるヒーラー、戦場を飛び回り回復して回りつつ、攻撃力増加バフをつけていこう。柔軟な立ち回りと回避スキルが求められる。


ゼニヤッタ
▼delave

サポートの皮を被ったアタッカー。キルしたい欲望とサポートを求める要望が均衡を求めた時、彼は生まれる。衝撃の二十歳。

▼siorin

サポートなのに凄い火力を持っている機械の僧侶。

▼SPYGEA

オーブで回復とデバフを付けてサポート!攻撃も侮れないので注意!

▼StylishNoob

攻撃力に優れたサポート。回復のオーブを味方につけておいて自分は攻撃に専念することができる。回復能力は他のヒーラーと比べると劣るが火力でチームに貢献できるサポート。

▼xqlolita

肉体強化修行に旅立つ必要がある

▼YamatoN

回復力と同時に殲滅力もあるバトルヒーラー、味方を回復しつつ積極的に戦線に加わろう。体力が低く機動力が無い為、シビアな立ち回りスキルを求められる。

選手紹介

YamatoN
YamatoN (やまとん)

DeToNator Overwatch部門のリーダーである。
数々のFPSで優勝し、現在は国内の優秀なプレイヤーを集め『Overwatch』で世界一を目指す。

選手詳細

delave
delave (でぃれいぶ)

DeToNator Overwatch部門のメンバー。
クロスファイアの伝説的スナイパーでその知名度は国内だけに留まらない。

選手詳細

siorin
siorin (しおりん)

DeToNator Overwatch部門のメンバー。
独自の発想から導き出される閃きで、クロスファイアにおいて世界最強の中国を圧倒した経験を持つプレイヤー。

選手詳細

SPYGEA
SPYGEA (すぱいぎあ)

DeToNator Overwatch部門のメンバー。
スペシャルフォースシリーズの伝説的スナイパーで、数多くの大会にて優勝を果たし世界的にも有名なプレイヤー。

選手詳細

StylishNoob
StylishNoob (すたいりっしゅぬーぶ)

DeToNator Overwatch部門のメンバー。
常識では考えられないと言われる程の強さを持つプレイヤー。

選手詳細

xqlolita
xqlolita (えくすきゅーろりーた)

DeToNator Overwatch部門のメンバー。
天才肌のプレイヤーであらゆるゲームでその才覚を発揮し、バトルフィールドではアジアチャンピオンも経験。

選手詳細

大会

DeToNator vs ClanEsc – JCG Master KickOff CUP 1stMatch[King’s Row]

JCG Master Kickoff CUP #1 1st Match

DeToNator vs GreenLeaves – JCG Master KickOff CUP Final[watchpoint gibraltar]

JCG Master KickOff CUP Final[watchpoint gibraltar]

DeToNator vs GreenLeaves – JCG Master KickOff CUP Final[LIJANG TOWER]

JCG Master KickOff CUP Final[LIJANG TOWER]

DeToNator vs GreenLeaves – JCG Master KickOff CUP Final[Hollywood]

JCG Master KickOff CUP Final[Hollywood]

初心者向け講座

『タレット』『バスティオン』 対策講座

Overwatchの初心者の強敵、『タレット』『バスティオン』等の『ビルド系ヒーロー』対策講座になります。

フラグムービー

Frag by xqlolita as McCREE 5KILL #1

オーバーウォッチ部門 DeToNator xqlolita バトルフィールド4のアジアチャンピオン『xqlolita』選手の5 KILLです。

Frag by delave as WIDOWMAKER ALLKILL

オーバーウォッチ部門 delave選手のALL KILLです。

Frag by delave as WIDOWMAKER 4KILL #2

オーバーウォッチ部門 DeToNator delave クロスファイアの元日本代表スナイパー 『delave』選手の4 KILLです。

Frag by delave as WIDOWMAKER 4KILL #3

オーバーウォッチ部門 DeToNator delave クロスファイアの元日本代表スナイパー 『delave』選手の4 KILLです。

Frag by delave as WIDOWMAKER 5KILL #3

オーバーウォッチ部門 DeToNator delave クロスファイアの元日本代表スナイパー 『delave』選手の5 KILLです。

Frag by YamatoN as McCREE Quadruple KILL

オーバーウォッチ部門リーダー YamatoN選手のアタックヒーロー『McCREE』を用いたクアドラプルキルです。
画面内に敵を一定時間収めることによって、確殺出来るMcCREEのウルトを使ったQuadrupleKILLです。

Frag by YamatoN as ZARYA TripleKill×2

オーバーウォッチ部門リーダー YamatoN選手のタンクヒーロー『ZARYA』を用いたトリプルキル×2です。

Frag by YamatoN as REINHARDT 13 STREAK KILL

オーバーウォッチ部門リーダー YamatoN選手のタンクヒーロー『REINHARDT』を用いた13連続キルです。

YamatoN’s PlayMovie Frag by SOLDIER76 ALLKILL

Overwatch部門リーダー YamatoN選手のオールキル(6KILL)です。

Frag by YamatoN as MERCY 4Resurrect & 2KILL #4

オーバーウォッチ部門リーダー YamatoN選手のサポートヒーロー『MERCY』を用いた4蘇生+2キルです。
範囲内の味方を蘇生するウルト技『リザレクト』で有利な状況を作りマーシーのピストルで2キルしたシーンとなっております。

Frag by StylishNoob as GENJI 5kill

オーバーウォッチ部門 StylishNoob選手の5killです。