最強ゲーミングデバイス


    ー【MSI】マザーボード-Z170A Gaming M5

    five_pictures6_3506_2015071719044155a8e149dfeaa

    Z170A GAMING M5

    『PC構成の根幹部分』
    ・マザーボード 『Z170A Gaming M5』 レビュー

    ゲームで安定して高い成績を出すには、PCの性能が高くゲームの動作を常に安定した状態でプレー出来なければいけません。
    何故ならゲームの最中に少しの時間でも、プログラムがフリーズしてしまったら
    その分だけ、相手にアドバンテージを与えることになってしまうからです。
    つまりゲームが公開している最低限の動作環境でも足りませんし、不測の事態に備えるのならば推奨環境を満たす程度でも不安はあります。

    安定した環境でゲームを行うのにはどうすれば良いのか?
    それはPCの性能を限りなく高めることです。

    PCの性能をより高くする為には『より良いパーツを使用』し
    『良いパーツの性能を完全に引き出す』必要があります。

    そこで重要になってくるのが『マザーボード』となってきます。

    まず『より良いパーツを使用』する為にパーツを組み込もうとしても、
    パーツがマザーボードのチップセットに対応していなければPCに組み込むことは出来ません。

    つまりPCの性能の拡張範囲はマザーボードによって決まっています。

    そしてPCパーツの性能を完全に引き出すにはマザーボードの性能が重要となってきます。

    マザーボードは『拡張性』、『性能』の両面において『PC構成の根幹』といえる部分になるので、選択は非常に重要な物となります。

    今回使用させて頂いている、マザーボード『Z170A Gaming M5』は名前の通りZ170チップセットを搭載しており、
    第6世代CPU skylakeシリーズやDDR4、PCI Express 3.0等の規格に対応しており、
    『より良いパーツを使用』する為の拡張性において問題はありません。

    次に性能ですが、
    現行最速を誇るメモリである DDR4-3600にオーバークロック時に対応し
    メモリ回路を独立させることによってDDR4メモリの性能を最高に引き出す
    『良いパーツの性能を完全に引き出す』マザーボードになっています。

    また、LANコントローラーに『KillerE2200』を使用しており、
    Windowsのネットワーク処理をマザーボード側でも行うことにより、ゲーム中の負荷を軽減します。

    CPUに関しては性能を更に引き上げる「オーバークロック」機能が搭載されており
    『GameBoost』機能を使えば簡単にオーバークロックを施すことが可能となっています。

    他にも様々な機能が搭載されており、そのどれもがPCの動作の手助けを行ってくれます。

    Z170A Gaming M5』は
    まさに『より良いパーツを使用』し『良いパーツの性能を最高に引き出す』ことが出来る
    マザーボードで『PC構成の根幹』として選択するのに良い選択だと言えます。

    DTNモデルでも推奨マザーボードとして販売をさせていただいております。

    コラボバナー

    S__12787714

    DTNモデルではLED搭載で煌びやかな内装になっています。